SNSボタン

2018年4月27日金曜日

~海外へ渡航される皆様へ~



みやこ健康・安全ねっとより以下のメールが送られてきました。ご参考にして下さい。


 
 
 
大型連休(ゴールデンウィーク)を利用して,海外へ旅行される方も多いと思います。
現地で流行している感染症を調べて正しい知識と予防方法を身につけましょう。
特に次の感染症について御注意いただき,海外旅行をより良いものとしてください。 
 
 
 
○麻しんに注意しましょう
麻しんは,感染者の飛沫により空気感染し,東南アジアなどでは麻しんが流行しています。また,現在,沖縄県において,海外からの旅行客を発端とした麻しんの増加が報告されています。麻しんに感染しないためにも,これまで麻しんの予防接種を受けていない方や,1回しか接種を受けていない方は,麻しんの予防接種を受けましょう。 
 
 
○ドバイなど中東へ行かれる方は~MERS(中東呼吸器症候群)に注意!~
MERSは,中東地域で広く発生している重症呼吸器感染症です。ヒトコブラクダが感染源と言われていますので近づいたり触れたりせず,未殺菌のラクダの乳を飲まないようにしましょう。 
 
 
○狂犬病,鳥インフルエンザ等の予防対策
むやみに犬や鳥などの動物に近づいたり,触ったりしないようにしましょう。 
 
 
 
 
 
この他海外では,食べ物・水を介して感染する赤痢,コレラや蚊・マダニから感染するマラリア,デング熱などが蔓延していることがあります。

海外の感染症に関する詳しい情報は検疫所ホームページをご確認ください。
http://www.forth.go.jp/