SNSボタン

2018年12月28日金曜日

お餅つき


本日、当園の礼拝堂で年内最終行事のお餅つきを行いました。通常はガレージで行うのですが、今日は雪まじりの天気でしたので室内で行いました。最初に先生がついて、その後は子ども達がお餅つきをしました。













小さい子ども達は最初杵の音にびっくりしていましたが、お米からどんどんお餅に変わっていく様子に興味津々でした。



























12月お誕生日会


12月26日、12月生まれのお友達のお誕生日会を行いました。小さいお友達も上手に名前を言う事ができました。












先生の出し物では、ゆきだるま、サンタ、トナカイの福笑いをしました。














「もっと上!」「それであってる!」と上手に教えてくれました。



 







その後のクリスマス会では、なぜ靴下にプレゼントを入れるかというお話をしたり、クリスマスの曲のコンサートを開きました。知っている曲はみんなで大合唱でにぎやかなクリスマス会になりました。











お誕生日会メニューは、クリスマスチキン、ブロッコリーのお星様サラダ、豆苗とベーコンのスープ、コンソメピラフです。骨付きのチューリップを使ってクリスマスらしく照り焼きチキンを作りました。











 子ども達は「チキンおいしい!」と言いながら口いっぱいに食べていました。


 










3時のおやつは、クリスマスツリーのいちごパフェです。コップの中にスポンジケーキを入れ、その上にクリスマスツリーの型のクッキーといちごと生クリームでデコレーションしました。


 








子ども達は、「クリスマスツリーかわいい」「いちごおいしい」と言いながら食べていました。























2018年12月26日水曜日

クリスマスページェント


12月22日(土)、平成30年度クリスマスページェントを行いました。当園においてクリスマス祝会はキリスト教における神聖な宗教行事であり、一般に行われる生活発表会やお遊戯会とは性格を異にするものです。

最初の幼児クラスのクリスマス礼拝では、「今日はイエス様のお誕生日会です。みんなで力を合わせてイエス様のお誕生を祝いましょう。クリスマスを喜びましょう。」と話をしました。












毎年、

ゆり、すみれ組(4.5才児):ヨセフ、マリア、博士、天使、羊飼い、宿屋、町の人
ばら組(3才児):星
さくら、もも、つくし組(0.1.2才児):羊

の配役で行っています。みんな秋から一生懸命練習してきました。





















 先生の出し物のクリスマスマジックの後、みんな頑張ったので、サンタクロースが来てくれました。今年も、とても楽しいクリスマスページェントでした。





























八幡前駅プロジェクト


当園は同志社中学校と連携を結んでいますが、本日同志社中学校の学生さんがお正月の八幡前駅プロジェクトのチラシを持って来て下さいました。お時間の都合のつく方は是非ご参加下さい。
















2018年12月25日火曜日

かぼちゃのいとこ煮


12月21日のおやつは、かぼちゃのいとこ煮と牛乳でした。冬至にちなんでかぼちゃのいとこ煮を作りました。











冬至は1年で最も太陽が出ている時間が短く夜が長い日です。かぼちゃは健康を維持するために食べる習慣があります。












子ども達は「かぼちゃ甘い!」「おいしい!」と言いながら食べていました。






















2018年12月17日月曜日

森の積み木の寄贈


本日、三菱自動車工業株式会社様より「三菱自動車STEP募金」による「森の積み木」を寄贈して頂きました。











この積み木と自動車型積み木ケースは、環境保全活動の一環として天然無垢のヒノキの間伐材で作られたものです。














しばらく事務所に置いていたのですが、ヒノキの良いにおいが事務所中に漂っています。大切に使わせていただきます。ありがとうございました。












2018年12月15日土曜日

東部まち美化フェスタ2018


本日、年長クラスは京都市環境政策局東部まち美化事務所主催の「東部まち美化フェスタ2018」でステージ発表をしました。












岩倉こひつじ保育園は3番目の登場でしたが、クリスマスの曲を中心に歌いました。少し寒かったですが。とても大きな屋根付きのステージで観客も多く子ども達も緊張していたようですが最後まで元気に歌うことができました。
















保育園の秋祭りでも行っている子ども服のやおもちゃのリユースコーナーも大規模に設置されていて大盛況でした。























2018年12月6日木曜日

ケアサポートセンター宝ヶ池交流


12月3日、今年度3回目のケアサポートセンター宝ヶ池さんとの交流に行ってきました。最初に、「あわてんぼうのサンタクロース」「赤鼻のトナカイ」などクリスマスの歌を中心にうたいました。利用者の方も懐かしそうに一緒に歌って下さいました。
















歌の後はみんなで作ったクリスマスリースをお一人お一人にプレゼントしました。














利用者の方からは手作りのクリスマスツリーの飾りをプレゼントして頂きました。ありがとうございました。次回は来年3月を予定しています。

















2018年11月30日金曜日

11月お誕生日会

11月28日は11月生まれのお友達のお誕生日会でした。11月生まれのお友達は7人です。みんな上手に名前や年齢を言えました。「おめでとう」「ありがとう」も心を込めて言うことができました。











お歌のプレゼントはばら組の「もみじ」でした。難しい歌詞を2番までしっかり覚えて優しい声で歌ってくれました。













先生からの出し物は、歌の「だれにだっておたんじょうび」に合わせたパネルシアターでした。12個のプレゼントが出て来たり、プレゼントがケーキに変わったりすると子ども達から歓声が上がりました。














お誕生日会メニューは、あんかけつくね、キャベツの青じそサラダ、秋野菜のスープ、鮭チャーハンです。スープには旬の野菜であるかぶらと春菊を使用しました。












子ども達は、「おいしい!」と嬉しそうに食べていました。














3時のおやつは、柿のふんわりケーキとリンゴジュースです。プレーンのケーキを焼き、生クリームと柿でデコレーションしました。












子ども達は口いっぱいにケーキをほおばり、美味しそうに食べていました。