SNSボタン

2017年3月30日木曜日

集団フッ化物洗口


昨年の12月19日の公式ブログでもお知らせしていましたが、当園では今年の1月中旬より4、5才児を対象に集団フッ化物洗口を行っています。写真は5才児(年長児)がフッ化物洗口を行っている様子です。



















現在、京都市内の全公立小学校で給食後の集団フッ化物洗口が行われていますが、市内の保育園ではまだまだ実施しているとことは少ないようです。当園では子どもの虫歯予防のため積極的に集団フッ化物洗口を行っています。

































2017年3月29日水曜日

社会科見学


当園では卒園式が終わった後の年長児は新1年生として接しています。その一環として本日、社会科見学に行ってきました。公共交通機関を乗り継いで比叡山山頂まで行きました。電車の中では周りのお客さんに迷惑にならないよう静かにするという約束をしっかり守ることができました。














ケーブルカーやロープウェイは初めて乗る子どもが多く怖がる姿もみられましたが景色を見ながら乗車できました。



















ロープウェイ乗り場の前で記念スタンプを押したり、「かわらけ投げ」を楽しんだ後、お弁当を食べました。























子ども達は叡山電車との違いも考えてケーブルカーやロープウェイがどうやって動いているか観察し話し合う姿も見られました。









 










山頂からは保育園のマイクロバスに乗って「奥比叡ドライブウェイ」を通って琵琶湖の景色を楽しみながら保育園に帰りました。






























2017年3月28日火曜日

年長児が描いた環境絵画展


以前、公式ブログでお知らせしていました通り、3月5日(日)左京区役所で行われた「左京ふれあいecoフェスタ」に年長児が描いた環境の絵画が展示されましたが、その後「東部まち美化事務所」エントランスホールで引き続き展示されています。是非ご覧になって下さい。

































2017年3月27日月曜日

平成28年度 岩倉こひつじ保育園 ゆり組の1年間の思い出


平成29年3月25日、岩倉こひつじ保育園の卒園式を無事迎える事が出来ました。卒園児のみなさんご卒園おめでとうございます。





「しんどくても最後まで頑張ろう。」と何度も話してきましたが、これからも保育園での学びを活かして小学校生活を送ってください。






平成­28年度年長児の1年間の思い出をランダムに再生します。ぜひご覧ください。


















岩倉こひつじ保育園のYouTubeチャンネルでもご覧になれます。

https://www.youtube.com/channel/UCKZTU-N-HxfbM2rbbHNpwDQ?spfreload=5


















2017年3月23日木曜日

3月お誕生日会・お別れ会


昨日、3月お誕生日会とお別れ会を行いました。お別れ会では、在園児が今まで仲良く遊んでもらったゆり組のお友達に少し寂しそうな表情で「ありがとう」と言いながら一生懸命作ったお別れのプレゼントを手渡しました。ゆり組の子ども達は少し照れながらも嬉しそうに受け取ったプレゼントを見ていました。























今年でお別れするのはお友達だけではなく、先生方もいます。先生達に内緒で作ったプレゼントを手渡し、寂しそうにしていましたが、先生達から「進学・進級をしてからもお兄さんお姉さんとして頑張ってね」というエールに力強く答えていました。













今日のお誕生日会・お別れ会のメニューはささみの梅春巻き、トマトとツナにポン酢和え、味噌ミルクスープ、かやくご飯です。お別れ会ですのでゆり組のリクエストメニューになっています。子ども達はささみの梅巻きを大きな口を開けて食べていました。


















3時のおやつは、かぼちゃプリン、にこちゃんチーズクッキー、抹茶クリームのレモンケーキ、ミックスジュースです。にこちゃんチーズクッキーは、チーズクッキーの上にチョコペンでにこちゃんを書きました。ゆり組の子ども達には、それぞれ子ども達の名前入りのチーズクッキーも作りました。バイキング形式だった為、子ども達は喜んで自分の名前の書かれたおやつを取って食べていました。































2017年3月16日木曜日

お別れ遠足


3月15日、年長児クラスは保育園生活最後の行事お別れ遠足で滋賀県日野町の「滋賀県農業公園ブルーメの丘」と「グリム冒険の森」へ行って来ました。













当日は天気予報も直前に変わってしまい、予定時刻の30分遅れで保育園を出発しました。最初に自分達で入場料を払いました。
















着いた時間が遅かったので最初にお弁当を食べました。

















お弁当を食べた後は動物たちと触れ合いました。今年からフクロウが仲間に加わりました。


















 かわいい白と黒のアルパカが今年も待っていてくれました。

















 放牧されている羊も見ることができました。

















グリム冒険の森に移動しました。森には薄っすらと雪が残っていました。
















 工房に移動して草木染の体験をしました。














最初に係の方から詳しく説明を聞きました。
















ハンカチに洗濯ばさみ、輪ゴム、ビー玉、ペットボトルキャップ等を使って思い思いの場所に括り付けていきます。















実際に染料に漬ける工程は係の方が火バサミで行って下さいました。手袋をして染め上がったハンカチから洗濯ばさみ等を外していきます。


















一枚一枚干して行きます。それぞれ面白い模様に染め上がりました。子ども達は、染料の色は違うのに出来上がりは青色(藍色)になるのが不思議だったようです。


















最後に一人一人の作品をみんなで見ました。子ども達は、全員の仕上がりが違うことにとても喜んでいました。
















年長児クラスの大きな行事はこれで最後になりましたが、岩倉こひつじ保育園在園中に数えきれないくらいの様々な経験をしてくれたと思います。この多くの経験が小学校に行っても役立ってくれるものと思っています。



















2017年3月14日火曜日

3月ケアサポートセンター宝ヶ池交流会


今日、年長児クラスは今年度最後のケアサポートセンター宝ヶ池さんとの交流会に行って来ました。











 



練習してきた歌を3曲発表した後、大きくなったら何になりたいのか小学生になったら何を頑張りたいのか大きな声で発表しました。

















 最後にみんなで作ったプレゼントをお渡ししました。涙を流して喜んで下さる方もおられました。


















ケアサポートセンターさんからは、 園児一人一人にお手紙を頂きました。卒園式に飾ろうと思っています。今年度も1年間ありがとうございました。来年度もどうぞよろしくお願い致します。