SNSボタン

2016年6月29日水曜日

生き方探究・チャレンジ体験


京都市では平成12年度より中学生が様々な社会体験活動に取り組む「生き方探究・チャレンジ体験」推進事業を行っています。






当園でもこの事業活動の協力を積極的に行っており、平成25年度、平成27年度に引き続き、今年度も6月27日~7月1日までの5日間京都大原学院(京都市立大原中学校)の中学生の受け入れを行っています。
































体操教室の補助に始まり、お誕生日会で紙芝居を読んでもらったり日々の掃除や給食の配膳など様々な経験をしてもらっています。短い期間ですが、多くの事を体験して頂きこれからの人生に生かしてもらいたいと考えています。





























6月のお誕生日会メニュー


今月のお誕生日会メニューは、コーンベーコンライス、ポテトとドライハヤシの重層焼き、ささみのさっぱりサラダ、ほうれん草のクリームスープです。







ポテトとドライハヤシの重層焼きには6月が旬のズッキーニを使用しました。子ども達はズッキーニを探しながら興味ぶかげに食べていました。
















3時のおやつは、フルーツサンドケーキとぶどうジュースです。いつものケーキとは異なりフルーツと生クリームをサンドしました。子ども達は、とても珍しそうに目を輝かせながら食べていました。























2016年6月25日土曜日

給食室消毒作業


6月15日のグリストラップ清掃作業に引き続き、本日午後より清掃業者による本格的な消毒作業を行いました。






食中毒が心配になる季節ですが、毎日の清掃消毒作業に加え毎年この時期に本格的な消毒作業を行っています。子ども達に、より衛生的な環境で作ったおいしい給食を食べて欲しいと思っています。







1号館消毒作業








2号館消毒作業












2016年6月24日金曜日

ケアサポートセンター宝ヶ池交流


本日、今年度1回目のケアサポートセンター宝ヶ池さんとの交流に行ってきました。年長児になって初めての交流活動で若干緊張している様子も見られましたが、最初に一人ずつ自分の名前、好きな食べ物、好きな動物などを大きな声で発表することができました。












自己紹介の後、みんなで「大きなノッポの古時計」などの歌を利用者の方と一緒に歌い「グー・チョキ・パー」の手遊びなども行いました。今年一年間よろしくお願い致します。




















2016年6月22日水曜日

食の安全情報と食育情報


京都府より食の安全情報と食育情報の2つのメールマガジンの登録募集のチラシが送られてきました。ご参考にして下さい。


尚、当園も登録しています。














京都市発達相談員


京都市より「京都市発達相談員について」のチラシが送られてきました。ご参考にして下さい。





































2016年6月20日月曜日

安心救急ネット京都


平成28年6月9日、岩倉こひつじ保育園は「安心救急ネット京都」に登録され表記の標章を交付されました。



http://www.city.kyoto.lg.jp/shobo/page/0000157578.html
http://www.city.kyoto.lg.jp/shobo/page/0000190905.html















当園では以前より園内に子ども用パッドを含む2台のAEDを設置し毎年救命講習も受講してきました。このたび下記登録要件が複数充足されている事から6月6日に「安心救急ネット京都」に交付申請し登録される事となりました。園内の児童だけでなく少しでも地域のお役に立てればと考えています。



※「安心救急ネット京都登録要件
・従業員等が応急手当普及員に認定されている事業所
・従業員等に救命講習を定期的に受講させている事業所
・従業員等の20%以上の者が,救命講習を修了している事業所
・AEDを設置している事業所
・上記に掲げるもののほか,効果的な応急手当の普及を図っている事業所








尚、京都市AEDマップにも登録されています。
http://www5.city.kyoto.jp/aedmap/










2016年6月17日金曜日

第2回歯科検診


今日は2回目の歯科検診がありました。今回は年長児が対象でしたが、最初は少し緊張した表情を見せていた子ども達もしっかり口を開けて診て頂くことができました。














 最後には歯科の竹澤先生と歯磨きをしっかりするというお約束もしました。






















暗峠(くらがりとうげ)


6月11日、数か月ぶりに一日休暇を取って自転車乗りには超有名な国道308号線暗峠へ行ってきました。暗峠は大阪、奈良の県境にあり大阪側は約2.5kmと距離は大変短いですが、最大勾配37%とも言われる日本一勾配のきつい国道で酷道とも表記されます。




近鉄高架下のスタート地点。自転車を除く一方通行です。










 この勾配でも最大ではありません。









 激坂区間を超え田園風景が見え始めました。









普通に考えれば右の広い道が国道のように思えますが国道308号線は左の細い道です。車1台ギリギリ通れるほどの道幅です。










やっとの思いで暗峠に到着しました。通常はロードバイクでトライするのですが激坂区間が長い事、結構車の通行量が多いと聞いていた事、曇り一時雨の天気予報だったことで安全策を取ってマウンテンバイクで登りました。










峠付近は石畳になっています。全国で石畳の国道はここだけだそうです。










写真の奥に写っている峠の茶屋すえひろで冷やしうどん、天ぷら、冷奴を頂きました。











休憩の後、ゆっくりもと来た道を下りました。雨は降りませんでしたが車が多く実際下りで2回ほど怖い思いをしましたが何とか無事帰って来ることができました。















2016年6月15日水曜日

6月園外保育


今日は6月のお弁当の日(園外保育)でした。5月の園外保育が雨で外に出られなかったため今年度初めての園外保育となり、子ども達も楽しんでいました。






園外保育は遠足と違い各クラスごとに歩いて色々な場所に遊びに行ったり体験活動をします。今年度も子ども達の成長に合わせて園外に出たいと考えています。

























グリストラップ清掃作業


当園では日々の給食室清掃とは別に年1回の清掃業者による本格的な給食室の清掃、殺菌消毒を行っています。本日午前中にグリストラップ(油水分離阻集器)の清掃作業を行いました。















安心・安全な給食を提供できるよう衛生管理を徹底しています。


















2016年6月14日火曜日

内科検診


今日は内科検診がありました。乳児クラスは少し不安だったのか、泣く子どもがいましたが最後まで診てもらうことができました。






幼児クラスは静かに最後まで待つ事ができ、見てもらった後も「ありがとうございました。」とお礼をしっかりと言えていました。

















2016年6月13日月曜日

巡回教材による交通安全教室


6月10日(金)、合同礼拝の後、「下鴨幼児交通事故防止対策連絡会」巡回教材の紙芝居を読みました。今回のテーマはバスの乗り方についてのお話でした。



・窓から手を出さない。
・バスの中を走らない。
・椅子にしっかり座りましょう。




という3つのお約束を守りましょうという内容をみんなで確認しました。



















2016年6月10日金曜日

同志社中学交流


4月22日付の当ブログでお知らせしました通り本年度より当園と同志社中学は連携活動を行う事となりました。



本日、夕刻より花の日礼拝の一環として同志社中学の皆さんが当園にお越しになり幼児クラスと交流活動を行いました。










ハンドベルの演奏に始まり、一緒に元気に合唱したりゲームをしたりと盛りだくさんの内容でした。園児たちも最初は戸惑っていましたがお兄さん、お姉さん達とゲームをしたりするにつれお互いの距離も縮まり、どんどん笑顔になってきました。











最後に花束と手作りの匂い袋をプレゼントして頂きました。

















次回は11月に収穫感謝礼拝で同志社中学におじゃまさせて頂く予定です。同志社中学の皆さんありがとうございました。















2016年6月9日木曜日

ビワのジャム


昨日は子ども達が6日(月)に遊びの森で収穫したビワでジャムを作りヨーグルトケーキの上に乗せました。


自分達で頑張って収穫した特別なビワなので、いつにも増してとてもおいしそうに味わいながら食べていました。
















2016年6月7日火曜日

第1回歯科検診


今日は第1回歯科検診がありました。園児数が多いので2回に分けての検診になります。初めて歯科検診を受ける子どもたちは、少し不安を感じて泣いている姿もありましたが、最後まで頑張って診てもらうことができました。














第2回目は来週の予定です。










自転車考



私がロードバイクに乗り始めたのが平成23年7月からですので、もう間もなくロードバイク歴5年になります。この5年間で様々な経験をしました。





思い返すと5年前は主治医の先生に自転車に乗るのを止めるよう強く注意された記憶があります。多分その理由は、私のような疾患のある人間が自転車に乗るとどうなるか、どうすれば安全に乗れるのかといった正確なデータが存在しなかったからだと思います。私自身も前例がない中で最善の方法が分からず手探り状態の中で練習してきました。





無理をしない等は当然の話でそれ以外の工夫はないのかと日々考えている中でたどり着いた心拍数を可能な限り上げない方法があります。まず、心拍数はペダル回転数に比例することです。ペダル回転数を上げれば心拍数も上がる。しかし回転数を上げないとスピードが出ない。そこで考えたのは以前書いたようにクランク長を若干長めの物にして少し重いギアを踏むという方法です。














もう一つ方法があります。私の自転車のセッティングは素人にしては前傾が深めです。具体的にはサドルの高さとブラケット(ブレーキの部分)の高さで10㎝ほど落差があります。ハンドル下を握ればもっと落差が出ます。もちろん最初はそうではなかったのですが色々実験をしていると理由は分かりませんが前傾が深めの方が楽に走れることに気が付きました。そんな中、2年ほど前に前屈みの前傾の深いポジションの方が心拍数が上がりにくい事に気が付き、自分でもなるほどと思いました。本能的にこのようなポジションを取っていたのかもしれません。下の写真の状況でもまだ前傾は浅いです。




 









5年間を振り返ってこんな風に考えています。もっと方法があるかもしれませんのでもし今後新たな発見ができれば書いていきたいと思っています。














2016年6月6日月曜日

ビワの収穫


今日は遊びの森にできているビワを収穫しました。昨年よりもたくさん実ができており、子ども達も楽しく収穫していました。













収穫したビワはおやつでジャムにして食べる予定です。
























2016年6月3日金曜日

消防車見学


今日は、保護者会主催の消防車見学がありました。幼児はホールで消防士の方のお話しと火事についてのアニメを見ました。最後まで真剣にお話を聞くことができ、火事や火の取り扱いについての勉強になりました。

























その後、駐車場で消防車を見たり消防士さんの服を着せてもらってかわいい消防士さんになった姿を写真に撮ってもらったりと、とてもうれしそうでした。