SNSボタン

2015年9月30日水曜日

ケアサポートセンター交流


今日は、ケアサポートセンター宝ヶ池さんに今年度2回目の交流に行きました。












歌をうたったり利用者の方とゲームをしたりしました。先日送ったはがきも届いており、壁に飾って頂いているのを見て、子ども達もとても嬉しそうでした。


















9月のお誕生日会メニュー


9月のお誕生日会メニューは、秋の味覚!松茸ご飯、わくわくダブルつくね、りんご入りマヨ白和え、手まり麩のすまし汁です。子ども達は2種類のつくねに興味津々でした。












3時のおやつは、ハッピーしっとりガトーショコラとミックスジュースです。ガトーショコラの上にカラフルにデコレーションしました。子ども達は、食べる前からとてもわくわくしていて、「すごい!」「かわいい!」と言ってくれました。
















食べた後もたくさんの「おいしかった!」をもらいました。












めぐみ No65 平成27年9月号







2015年9月29日火曜日

京都市消防局「図画・作文コンクール」


今日は、岩倉消防出張所に一生懸命書いた消防車の絵を渡しに行ってきました。














 救急車にも乗せてもらいました。初めて救急車に乗せてもらう子ども達も多く、中の機械を見てとても興味を持っていました。




















2015年9月25日金曜日

はがきの制作と投函


今月、ケアサポートセンター宝ヶ池に交流に行きますので、今日、年長児はケアサポートセンター宝ヶ池宛に自分たちで心を込めて制作したはがきをポストに出しに行きました。










「ちゃんと届くかな?」と子ども達も楽しみにしています。
















千里浜なぎさドライブウェイ


石川県羽咋市千里浜町~宝達志水町今浜 に日本で唯一自動車で走れる海岸「千里浜なぎさドライブウェイ」があります。もちろん自転車でも走れますのでいつか走ってみたいと思っていたのですが念願叶い走りに行くことができました。





晴天にも恵まれこんな雄大な道を走ります。ただ、年々砂浜の浸食も進んでいるそうです。
















今浜側からスタートしました。片道約8キロの砂浜の旅のスタートです。



















中間地点で写真を撮りました。この日は観光バスや一般の自動車の数も少なく快適に走れました。ただ、タイヤの細いロードバイクで砂浜の走り方のコツをつかむのに若干時間が掛かってしまいました。















安全のためトップスピードを20キロぐらいに抑えてゴール地点に着きました。写真の後方に写っている千里浜レストハウス前では巨大砂像が飾られていていました。



















千里浜レストハウスで名物の貝めし御膳を頂いて今浜まで戻りました。














今日のおやつ


今日のおやつは、十五夜にちなんだ「うさぎさんとお月見団子」でした。お団子の上に元気に跳んでいるうさぎさんのクッキーを乗せました。















子ども達は大喜びで「おいしい!!」「かわいい!!」と言いながら味わって食べていました。










2015年9月18日金曜日

運動会合同練習


本日、晴天にも恵まれ運動会の合同練習を行いました。


子ども達は来月の本番に向けて一生懸命練習に取り組んでいます。

















2015年9月17日木曜日

育児講演会(歯磨き教室)


今日は育児講演会(歯磨き教室) がありました。
年長・年中クラスは前年度の記憶が残っていたようで、「バイキンマンが来るやつや」と少し緊張しながらも楽しみにしていました。



バイキンマンの登場には驚いていましたが、積極的に問いかけに答えたり、教えて頂いた通りに真似をして丁寧に磨いていました。




そして最後に「寝る前にお菓子を食べない。」「歯を磨いてから寝る。」という二つの約束事を全員で言って覚えました。




今日の給食後の歯磨きでは、早速磨き方を友達同士で確認しながらいつも以上に時間をかけて磨いている姿が見られました。




















ふじあざみライン


9月2日天候が悪い中念願のふじあざみラインに挑戦しました。ふじあざみラインはツアー・オブ・ジャパンJBCF富士山ヒルクライム富士山国際ヒルクライムのステージにもなっている全長11.4km 標高差1200m 平均勾配10% 最大勾配22%の富士山五合目に至る4本のルートの中で最も厳しいコースです。



道の駅すばしり近くの起点からスタートしました。










名物の鳥の壁。スタート地点からここまで勾配10%ほどの直線が続きます。鳥の壁には、小山町須走字凸凹山、海抜1120mと書かれています。












馬返し。ここを越えると本格的な激坂が始まります。












ゴールまで、激坂に苦しみながら五合目にたどり着きました。山荘菊屋さんで無料の美味しいしいたけ茶をいただきました。












休憩している間に風が強く吹き始め雨も降ってきましたので急いで写真を撮り下山しました。







 
 
 
 
 
 
 







数年かかりましたが、これで富士山五合目に至る4本のルート全てを制覇しました。







思えば自転車に乗って登れる最高地点である乗鞍岳の2本のルート。国道最高地点である渋峠、国道1号最高地点である箱根、全てを制覇しました。残るは車道峠最高地点である大弛峠、国道標高2位の麦草峠ぐらいでしょうか。















2015年9月16日水曜日

9月お弁当の日


今日は9月のお弁当の日でした。事前に各クラスとも綿密な計画を立てていたのですが、当日は天気予報よりもかなり早く弱雨が降り出してきましたので、予定を変更して初めて全クラスで八幡前駅まで行きました。











子ども達は、全クラスで園外に出ることがとても嬉しかったようで楽しんでいる姿が見られました。










2015年9月15日火曜日

うどん作り体験


本日、保護者会主催のうどん作り体験に全園児で参加しました。











うどんを粉から作り、自分達でこねたり足で踏んだりして作りました。






















うどんを作るのがこんなに大変だと子ども達は初めて知り、とても驚いていました。
















箱根越え


9月1日より遅い目の夏期休暇を取り、毎年恒例の自転車遠征に行ってきました。2日は正月に行われる箱根駅伝の登山区間に挑戦しました。箱根町役場の観光駐車場に車を置いて箱根湯本駅前を通り、本格的にスタートしました。










函嶺洞門前にて。渋滞緩和のために現在函嶺洞門は閉鎖され新しいバイパスを通ります。箱根駅伝のコースも変更されているようです。











この後、本格的にきつい山岳コースが始まります。箱根登山鉄道の小涌谷踏切で一旦停止。












 スタートから15~16キロほど登って本日のゴール地点、「国道1号最高地点」に着きました。天下の険を制した瞬間です。
本来でしたらここから数キロ下った芦ノ湖まで行く予定をしていたのですが、強風のため安全を考慮し、ゆっくり箱根に戻りました。













 ホテルの帰りに箱根裏街道にあるコンビニによったのですが店名が第3新東京市北店となっていました。



















2015年9月7日月曜日

お泊り保育(年長児)


8月28日(金)~29日(土)、福井県高浜町までお泊り保育に行ってきました。当初予定では7月24日(金)~25日(土)でしたが、台風の影響で国道367号線が通行止めになるなどの影響があり1か月延期してのお泊り保育になりました。




 9時過ぎにマイクロバスで保育園を出発して11時半には旅館へ到着しました。昼食の後、休憩してから浜で遊びました。









夕方からは宿に戻ってスイカ割りをしました。2個のスイカを割るのは大変でした。










夕食後、浜に出て花火大会をしました。ルールを守ってたくさんの花火を楽しみました。











二日目は午前中に浜で遊び、昼食を食べて城山公園で記念写真を撮ってから若狭たかはまエルどらんどへ向けて出発しました。サイエンスパークでは色々な科学遊具で遊びました。














エルどらんどの水族館ではスタッフの方から色々な魚の説明をうけたり餌やり体験をしたりして楽しみました。

























4時前に保育園へ向けて出発しました。当初の予定よりも途中休憩の回数や時間を増やしてゆっくり帰りました。皆とても楽しい2日間だったようです。これから大きく成長してくれると考えています。





京都府保育園就職フェアin2015


京都府保育人材マッチングセンター主催により表記就職面接会が行われます。


 当園も就職フェアに参加しますのでご興味のある方は是非この機会にご参加ください。



 日時:10月18日(日) 午後1:00~午後4:00
場所:メルパルク京都 6階大会議室






















乳幼児の食育と歯の健康


本日、日本小児科学会の子育て支援シンポジウムのチラシが送られてきました。


ご参考にして下さい。