SNSボタン

2019年1月12日土曜日

京の行事食(お赤飯)


昨日の給食は、豚肉の生姜炒め、すまし汁、お赤飯です。1月15日は小正月と言い、旧暦のお正月を指します。今年は15日が火曜日でパンの日なので、11日にお赤飯を給食に取り入れました。小豆には邪気を払う力があり1年の無病息災を願い食べる習慣があります。













子ども達は「おいしい!」と言いながらお赤飯をほおばっていました。



























2019年1月9日水曜日

京の行事食(七草粥)


7日の給食は、肉じゃが、すまし汁、七草粥でした。七草粥はお正月で疲れた胃を休める為、また無病息災の為に食べると言われています。












子ども達は、「もちもちでおいしい!」「家でも食べる!」と言いながらおいしそうに食べていました。



























2018年12月28日金曜日

お餅つき


本日、当園の礼拝堂で年内最終行事のお餅つきを行いました。通常はガレージで行うのですが、今日は雪まじりの天気でしたので室内で行いました。最初に先生がついて、その後は子ども達がお餅つきをしました。













小さい子ども達は最初杵の音にびっくりしていましたが、お米からどんどんお餅に変わっていく様子に興味津々でした。



























12月お誕生日会


12月26日、12月生まれのお友達のお誕生日会を行いました。小さいお友達も上手に名前を言う事ができました。












先生の出し物では、ゆきだるま、サンタ、トナカイの福笑いをしました。














「もっと上!」「それであってる!」と上手に教えてくれました。



 







その後のクリスマス会では、なぜ靴下にプレゼントを入れるかというお話をしたり、クリスマスの曲のコンサートを開きました。知っている曲はみんなで大合唱でにぎやかなクリスマス会になりました。











お誕生日会メニューは、クリスマスチキン、ブロッコリーのお星様サラダ、豆苗とベーコンのスープ、コンソメピラフです。骨付きのチューリップを使ってクリスマスらしく照り焼きチキンを作りました。











 子ども達は「チキンおいしい!」と言いながら口いっぱいに食べていました。


 










3時のおやつは、クリスマスツリーのいちごパフェです。コップの中にスポンジケーキを入れ、その上にクリスマスツリーの型のクッキーといちごと生クリームでデコレーションしました。


 








子ども達は、「クリスマスツリーかわいい」「いちごおいしい」と言いながら食べていました。























2018年12月26日水曜日

クリスマスページェント


12月22日(土)、平成30年度クリスマスページェントを行いました。当園においてクリスマス祝会はキリスト教における神聖な宗教行事であり、一般に行われる生活発表会やお遊戯会とは性格を異にするものです。

最初の幼児クラスのクリスマス礼拝では、「今日はイエス様のお誕生日会です。みんなで力を合わせてイエス様のお誕生を祝いましょう。クリスマスを喜びましょう。」と話をしました。












毎年、

ゆり、すみれ組(4.5才児):ヨセフ、マリア、博士、天使、羊飼い、宿屋、町の人
ばら組(3才児):星
さくら、もも、つくし組(0.1.2才児):羊

の配役で行っています。みんな秋から一生懸命練習してきました。





















 先生の出し物のクリスマスマジックの後、みんな頑張ったので、サンタクロースが来てくれました。今年も、とても楽しいクリスマスページェントでした。





























八幡前駅プロジェクト


当園は同志社中学校と連携を結んでいますが、本日同志社中学校の学生さんがお正月の八幡前駅プロジェクトのチラシを持って来て下さいました。お時間の都合のつく方は是非ご参加下さい。
















2018年12月25日火曜日

かぼちゃのいとこ煮


12月21日のおやつは、かぼちゃのいとこ煮と牛乳でした。冬至にちなんでかぼちゃのいとこ煮を作りました。











冬至は1年で最も太陽が出ている時間が短く夜が長い日です。かぼちゃは健康を維持するために食べる習慣があります。












子ども達は「かぼちゃ甘い!」「おいしい!」と言いながら食べていました。